MITSUBISHI LANCEREVO 三菱 ランサーエボリューション専門サイト
2001~ 1996~ 1992~ Car Sensor(カーセンサー)
PRODUCED BY RECRUIT
リコール情報 三菱:メーカーサイト お問い合わせ
 
KURUMA GUIDE.JP 三菱ランサーエボリューション 専門サイト:MITSUBISHI LANCEREVO
三菱 ランサーエボリューション専門サイト トップ

三菱 ランサーエボリューション 2001~
変更&追加点

変更&追加点

驚異的な進化を続ける4WDスポーツセダン
高い動力性能、優れた空力特性と躍動的なデザインを融合させたモデルだ
2001(H13)年~

2001(H13)年2月

新開発のACD採用によりコーナリング性能が向上
 前年にフルモデルチェンジしたランサーセディアをベースに、3世代目のランサーエボリューションが登場した。グレードは一般ユーザー向けのGSRと競技車ベースとなるRSの2種類だ。搭載エンジンはどちらも伝統の4G63型。ターボチャージャーの改良やインタークーラーの大型化などを施し、クラス最強の280ps/6500rpmと39.0kg-m/3500rpmを実現している。
 GSRの4WDシステムには従来のAYCに加え、前後輪の差動制限を電子制御する新開発のACD(アクティブセンターディファレンシャルシステム)を搭載。さらに、操舵状態に応じて全輪の制動力をコントロールするスポーツABSも採用された。このほか、フレーム結合部を中心に追加溶接を実施。また、ストラットタワーバーの採用などにより、従来モデルに対して1.5倍の曲げ剛性を確保し、操縦安定性の向上に貢献している。
三菱 ランサーエボリューションVII フロントスタイリング
↑アルミ製ボンネットには開口部の広い放熱用アウトレットと冷気導入ダクトを配置している
三菱 ランサーエボリューションVII ACD
↑舗装路やアイスバーンなど路面状況に応じてモードを切り替え可能なACD。GSRに標準装備
三菱 ランサーエボリューションVII アンダーカバー
↑車体下の気流を整えるアンダーカバーを採用。エアガイドを設け、駆動系の冷却効果も向上
三菱 ランサーエボリューションVII インテリア
↑前席フルバケットシートはレカロ製。グレー部には吸放湿性と帯電防止に優れた生地を採用

2002(H14)年2月

エボシリーズで初めての5AT車を新たに設定
 VIIの優れた運動性能と扱いやすさを両立させた、5ATモデルのGT-Aを追加。エンジンは、低中速域でのレスポンス性を重視したチューニングが施された。
三菱 ランサーエボリューションGT-A フロントスタイル
↑外観はGSRよりも洗練された。リアスポイラーは大型タイプやスポイラーレス仕様も選べた
三菱 ランサーエボリューションGT-A シフトノブ
↑MT風のブーツを装着したシフトノブ。スポーツモード付きでステアリングスイッチも搭載

2003(H15)年1月

6MTモデルへと進化しよりパフォーマンス向上
 VIIIでの最大のトピックは、やはり6MT化を果たしたことだろう。1速では発進加速を、2~5速では追い越し加速とギアのつながりを重視。さらに6速では最高速向上を狙っており、エンジン性能を余すことなく引き出すことに成功した。また、4WDシステムには新開発のスーパーAYCを搭載。後輪左右のトルク移動量を従来の約2倍に増大させたことにより、旋回性能とトラクション性能が同時に向上している。
三菱 ランサーエボリューションVIII インパネ
↑ダークチタン調パネルを採用。また上部はブルー系塗装を施し、コーディネイトされている
三菱 ランサーエボリューションVIII フロントスタイル
↑ボンネットフード先端へ伸びる、グリル中央の台座が特徴。バンパー開口部は約10%拡大

2004(H16)年2月

三菱レーシングの名を冠した熟成モデルが登場
 VIII MRの基本スタイルは、VIIIとほぼ同じ。しかしながら、その中身は実質IXと言っても良いほどの進化を遂げている。まず挙げられるのは、国産量産車初のアルミ製ルーフパネルを採用したことだ。これにより約4kgの軽量化を実現。同時に重心の低下とロールモーメントの低減を果たし、ハンドリング性能を大幅に向上させた。もう一つの大きなトピックは、ショックアブソーバーを専用設計としたことだ。これは、ビルシュタイン社との共同開発によって生まれたもの。応答性に優れるうえに、卓越した操縦安定性を実現している。
 なお、エンジンはターボチャージャーのタービンノズル径を拡大するなど、細部にわたって改良を実施。これにより、中~高速域重視の出力特性となった。
三菱 ランサーエボリューションVIII MR フロントスタイル
↑ボディカラーに新色を設定。BBS製鍛造アルミホイールは1本あたり約1.25kg減となった
三菱 ランサーエボリューションVIII MR インパネ
↑MOMO製ステアリングはスポーク部をブラック、リング部をダークチタン調に塗装している
三菱 ランサーエボリューションVIII MR リアスポイラー
↑リアスポイラー外側をボディ色からブラックに変更。コンビランプ内部もブラックとした
三菱 ランサーエボリューションVIII MR ショックアブソーバー
↑ショックアブソーバーはビルシュタイン社と共同で開発されたもの。専用設計となっている

2005(H17)年3月

トルク&レスポンス向上を図るエンジン改良を実施
 IXはエンジン吸気側に連続可変バルブタイミング機構MIVECを採用したほか、ターボチャージャーに改良が施されたモデル。グレードはGSRとRSに加え、GSRの快適装備とRSのパフォーマンスを融合したGTが新たに設定された。
三菱 ランサーエボリューションIX フロントスタイル
↑シンプルなデザインになったIX。5本ツインスポークのアルミホイールはENKEI製を採用した
三菱 ランサーエボリューションIX エンジン
↑MIVEC採用により高回転域の動力性能と燃費がアップ。中速回転域のトルク向上も果たした
三菱 ランサーエボリューション専門サイト トップ 2001~変更&追加点 ↑ページトップ
三菱 ランサーエボリューション専門サイト:クルマガイド
【2001~】
モデル解説変更&追加点試乗&購入ガイド
ステーションワゴン|カタログを見る中古車相場表中古車を探す
IX(セダン)|カタログを見る中古車相場表中古車を探す
VIII(セダン)|カタログを見る中古車相場表中古車を探す
VII GT-A(セダン)|カタログを見る中古車相場表中古車を探す
VII(セダン)|カタログを見る中古車相場表中古車を探す
【1996~】
モデル解説変更&追加点試乗&購入ガイド
VI(セダン)|カタログを見る中古車相場表中古車を探す
V(セダン)|カタログを見る中古車相場表中古車を探す
IV(セダン)|カタログを見る中古車相場表中古車を探す
【1992~】
モデル解説変更&追加点試乗&購入ガイド
III(セダン)|カタログを見る中古車相場表中古車を探す
II(セダン)|カタログを見る中古車相場表中古車を探す
セダン|カタログを見る中古車相場表中古車を探す
車種別専門サイト:クルマガイド サイト一覧
【トヨタ】MR2アリストアルテッツァヴィッツエスティマクラウンロイヤルセルシオハリアーファンカーゴプリウスランドクルーザー
【日 産】エルグランドキューブスカイラインGT-RフェアレディZマーチ
【ホンダ】NSXS2000オデッセイステップワゴンストリームフィット
【マツダ】MPVRX-7デミオロードスター
【スバル】インプレッサSTIフォレスターレガシィツーリングワゴン
【三 菱】ランサーエボリューション
【スズキ】ジムニーワゴンR
【ダイハツ】ムーヴ
【M・ベンツ】CクラスEクラスSクラスVクラス
【VW】ゴルフボーラ
【BMW】3シリーズZ3
【オペル】アストラヴィータオメガザフィーラベクトラ
【アウディ】TT
【ポルシェ】911
【シボレー】アストロカマロ
【フォード】トーラスマスタング
【キャデラック】セビル
【MINI】ミニ
【MG】
【プジョー】106206306406
【シトロエン】エグザンティア
【ルノー】トゥインゴ
【アルファロメオ】アルファ145アルファ156
【フィアット】クーペフィアットバルケッタ
【ランチア】デルタ
【ボルボ】850
三菱 ランサーエボリューション 2001~モデル
ステーションワゴン
三菱 ランサーエボリューション:ステーションワゴン(2001~) カタログを見る
中古車相場表
中古車を探す
IX(セダン)
三菱 ランサーエボリューション:IX(セダン)(2001~) カタログを見る
中古車相場表
中古車を探す
VIII(セダン)
三菱 ランサーエボリューション:VIII(セダン)(2001~) カタログを見る
中古車相場表
中古車を探す
VII GT-A(セダン)
三菱 ランサーエボリューション:VII GT-A(セダン)(2001~) カタログを見る
中古車相場表
中古車を探す
VII(セダン)
三菱 ランサーエボリューション:VII(セダン)(2001~) カタログを見る
中古車相場表
中古車を探す
三菱 ランサーエボリューション関連の
最新特集はこちら
カーセンサーnetコンテンツ
150万円で選ぶ
売れている軽自動車 vs 格上中古車
2007年冬
100万円中古車決定版!
チャートで採点!
お尻で選ぶ 全日本
座り心地選手権
2006年中古車
“値落ち”
オブザイヤー
目的別で選ぶ
50万円中古車祭り!
人気モデルの買い時おしえます
大人なら
本格スポーツに乗れ!
2年後に後悔しない
中古車46
同門スポーツカー新旧買うならどっち?
2006年下半期
人気モデルの相場予想
新車、中古車の情報満載!
CarSensor net
カーセンサーnet
 北海道カーセンサーnet
 北関東カーセンサーnet
 東海カーセンサーnet
 関西カーセンサーnet
 九州クルマ.com
大人のためのプレミアカーライフ
実現マガジン

CarSensorEDGE.net
カーセンサーエッジ・輸入車
フリーワードによる
中古車検索サイト
カーセンサーnetラボ
CarSensorlab.
KURUMA GUIDE
見たい車種をお選び下さい。
※自動的にジャンプします
コンパクトガイド
クーペガイド
セダンガイド
ミニバンガイド
輸入車ガイド
クルマガイド
クルマメーカーガイド